カラテカの入江さんと宮迫さんの闇営業問題。なぜ、このタイミングで表に出てきたのでしょうか?理由は?

カラテカの入江さんが仲介した反社会的勢力グループの忘年会に吉本興業の芸人が多数出席しました。カラテカの入江さんはギャラをもらっていましたが、他の芸人はギャラをもらっていないと言っています。でも、これって5年前のことなんですよね。なぜ、このタイミングで出てきたのでしょう?

ここでは、カラテカ入江さんが仲介した闇営業の問題が、なぜ いまこのタイミングで表に出てきたのかについてまとめました。

カラテカ入江と宮迫の闇営業問題・なぜこのタイミングで出てきたの?理由は?

カラテカの入江さんの闇営業問題。反社会的勢力グループの忘年会に吉本興業の芸人を出席させました。事務所に内緒で闇営業をしているのでいけませんが、なぜこのタイミングで表に出てきたのでしょうか?

理由①【カラテカ入江の闇営業問題が表に出てきた理由】

一番最初に思いつくのが、闇営業の依頼主(反社会的勢力グループ)の誰かが、お金が欲しかったので情報を売ったということです。有名な芸人さんなので、それなりの金額で売れるのでは?

理由②【カラテカ入江の闇営業問題が表に出てきた理由】

次に、自分の会社を立ち上げて儲かっているカラテカの入江さんが気に入らなかったからです。カラテカの入江さんは普段から友達が5000人いると言っていました。交友関係が広く稼いでいるのが面白くない、調子にのっている。と思った芸能関係者は多いはずです。

理由③【カラテカ入江の闇営業問題が表に出てきた理由】

最後に、宮迫博之(みやさこ ひろゆき)さんを芸能界から追放したかった。宮迫博之さんを好きな視聴者は多いと思います。ですが、消えてほしいと思っている芸能関係者もいると思います。

はっきりした理由は分かりませんが、カラテカの入江さんは吉本興業を解雇になりました。次に宮迫博之さんのギャラについても情報が出てきています。

やはり、この闇営業に出席していた芸人全員をつぶすことが目的ではないでしょうか?そうなれば、当然 吉本興業の評判は落ちますし他の事務所の芸人がテレビ・イベント・営業に呼ばれます。

スポンサーリンク