卵巣出血に気付いたのはいつ?

卵巣出血に気付いたのは?

卵巣出血にいつ気付いた?

このエントリーをはてなブックマークに追加     

 

「病気」というものは、大体のものが小さな事がすこしずつ積み重なっていき、自分で「あれ?なんか・・変・か・・も?」と気付いた時には症状は少し悪化しており、

 

その「あれ?」という変化を気付かない振りをしたり、気のせいだと思い込んだりして、先延ばしにすると後々とんでもなく大きく膨らみ酷くなっているものだと思います。

 

もしくは、自分で「あれ?」と気付いた時に病院を訪ねていても、診察をうけるところが見当違いであれば病気の発見は遅くなり、結局治らず、原因不明のまま悩むはめになります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

大きな病院でも総合案内などできちんと伝える事が出来なければ結果は同じですし、

 

私の場合、個人的な初期症状での「卵巣出血」が起きている状態を上手く話す事は出来ず、病院を訪ねても原因不明のまま悩む日々が続く事になってしまったのです。

 

私の場合、最初に「あれ?」と気付いた時は起床時でした。なんだか胸や肺のあたりが痛かったのです。

 

起きた時の体制がうつ伏せだった事もあり圧迫されたのかな?と特に気にしてはいませんでした。

 

熱なども特になく、せきや鼻水などといった症状はなかったので風邪ではないだろうと自己判断をし、起床時のみに痛みがある事などからインターネットで検索したりしましたが、

 

特にこれだ!と合う症状もなく忙しい日々の中、病院へ行くか迷っておりました。

 

ですが日を追うごとに、少しずつ息が切れるようになり、起床時が仰向けでも痛みはあり、ついに起き上がる時に激痛が走ったので、ここでやっと病院へ行く事にしました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

最初から大きな病院へ行き総合案内などで症状を伝え、診察をしてもらい、レントゲンや採血など軽い検査を受けましたが全く肺などには問題ありませんでした。

 

喫煙者でもなく、ぜんそくを持っている訳でもなく、アレルギー反応などでもなく、原因が分かりませんでした。

 

レントゲンを見ながら綺麗な肺ですけどねぇ・・と問題はないと言った医師は、私に「ものすごく空気の悪い所へ行ったりしたの?」と驚きの質問をしてきました。

 

もうこれにはさすがに私も苦笑しか出ませんでした。(笑)

 

その病院では、何の原因も分からなかったので、薬を貰う事もなく「気になるようでしたらマスクでも使用して下さい。

 

空気が乾燥しているのかもしれませんね。」と投げやりに診察が終わってしまいました。

 

一応言われるがままマスクの装着をしておりましたが、当然症状が改善される筈もなく、痛みはありましたが、仕事も大変な時期でしたのでセカンドオピニオンは中々受けられずにいました。

 

病院へ行ってから1週間から2週間も経たない頃の深夜に事態は急変しました。

 

じわじわとお腹が痛くなっていき、トイレかなー、変なものでも食べたかなーとのんきにしていたら突然動けないほどの痛みが襲いました。

 

脂汗が出るほどの痛みです。呼吸が困難になり、原因は便などではなさそうです。

 

芋虫のように丸まっても治まらず、私は朝方トイレの前で丸まっているところを家族に発見されました。

 

私はあまりの痛さに気を失っていたのです。痛みは相変わらずありましたが、家族に事情を説明し朝一番、病院に連れて行ってもらいました。

 

長くなってしまったので、病院へ行ってからの内容は次のページでまとまめました。

 

卵巣出血は分かりにくいの?

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加     

あおいの卵巣出血


ホーム RSS購読 サイトマップ